極度の便秘症!便秘のタイプ知ってる?始めました腸活!

腸活

コバ37の便秘レベル

便秘に悩まされて30年…。小学生の頃からですね。。。

社会人になって、接客業、立ち仕事…。トイレに行きたい時に行けない生活は、便秘を悪化させました。気づけば最長の20日間以上の便秘…。食事もとれない。

病院で処方される便秘薬もなかなか効かない。。。

体調を崩し23歳で仕事を辞めました。不規則な生活は確実に体の不調として表れました。

それから出産、育児に追われて5年…。突如、虚血性の大腸炎で倒れ、入院。

自覚症状はなかったのに…。

ひどい便秘で腸の血流が悪くなり、潰瘍が出来、強い腹痛に倒れました。

あれから4年。入院することはなかったけど、救急で病院にお世話になることもちらほら。

ひどい便秘と下痢を繰り返すのです。

そんな時、2017年の秋ですね。近所の内科の女医さんに相談。

とにかく便秘にならないように!

と、リンゼス0.25mgを処方されました。

リンゼスは新薬で、「便秘型過敏性腸症候群」に適応する薬です。腸壁から水分を促し、便をやわらかくし、排便を促す。腹痛や腹部不快感に効くそう。

リンゼス錠の服用した効果や副作用についてはこちら

404 NOT FOUND | こばちゃんの気ままに命の洗濯

便をやわらかくする作用はマグミット(酸化マグネシウム)と変わらないですね。

コバ37は退院後、マグミット(便秘症の方なら処方された事があるのでは?)を飲んでいました。数年も飲んでいると、不安になるのです。このまま一生この薬を飲んでいて平気??って。そんな不安を抱えると、自然と飲む回数も減り、そして飲まなくなる。

食事の改善、テレビでやっているような便秘に効く食べ物を摂るなどいろいろやってみるが、結局慢性的な便秘は改善されるどころか、悪化するのです。

リンゼスを1年飲み続けています。通常2錠服用、コバ37は1錠ですっきり出ます。

自分には合っていると思います。

リンゼスにもどんな薬もそうですが、副作用があるわけです。また不安になってきたのです。

このままではいけないのではないか…。薬に頼ってて良いのか…。

そこで本格的に腸活に励もうと、決心したのです!!!もうあんな苦しみは味わいたくない!!
お腹に良いことをしよう!!!自分ともっと向き合おう!!

そんなこんなでコバ37の腸活が始まったのです。

まずは自分の便秘のタイプを知ろう!あなたはどの種類の便秘?

便秘は大きく2つ機能性便秘器質性便秘に分かれます。

自分がどのタイプの便秘なのかを知ることは、改善するために大事なこと。

◎機能性便秘・・・弛緩性便秘、痙攣性便秘、直腸性便秘

弛緩性便秘

運動不足などで腸の運動(蠕動運動→便を押し出す腸の働き)が低下すると、通過がゆっくりなため、便の水分が吸収されて硬くなり、排便困難で便秘になる

チェック

□痩せている □出産経験が多い □高齢 □運動不足 □デスクワーク □倦怠感

□肩こり冷え □腹痛は感じることは少ない □残便感がある

 

痙攣性便秘

ストレスにより自律神経が正常に働かなくなり、蠕動運動が強くなり過ぎて腸が痙攣し便の通過が困難になり便秘になる。お腹が張って不快感を伴う。ころころしたうさぎの糞のような便。

チェック

□日々ストレスを感じる □腹痛や張り □ころころ便or下痢 □食後に腹痛

□便秘や下痢を繰り返す

 

直腸性便秘

便意を我慢して排便しないと、直腸に便が入ってきても便意を感じなくなり、便秘になる。

チェック

□トイレに行きたいときに行けない □便意を我慢してしまう

 

◎器質性便秘

腸に炎症や腫瘍などが原因でおこる便秘

 

コバ37は?どの種類?

う~~ん。痙攣性便秘に当てはまりそうです。

お腹の張った不快感はあるし、処方された薬を飲まないところころのうさぎの糞のようだし・・・。

ストレスを上手く発散できていないからなぁ。

みなさんはいかがですかぁ?

ご自分のタイプが分かったところで、下記ページで改善方法を見ていきましょう!

弛緩性便秘症の改善するには?

日本人に最も多いタイプ

弛緩性便秘症は運動不足や加齢が原因で腹筋が低下して、便を出す息む力が弱く腸の蠕動運動も弱いため、スムーズな排便が出来ません。

高齢者や出産回数の多い女性、痩せ型の女性によくみられます。

じゃあ、いったいどうしたらいいの!!?

腹筋を鍛えましょう!
えええ~~!!!出来ないっ!!!ムリムリ!!!!なんて聞こえてきそうですが、
コバ37も同じですよ^^大丈夫♪簡単に、腹筋鍛えられます♪
簡単お手軽。通勤の電車の中、駅までの歩き、デスクワーク中に、皿洗いしながら、お風呂タイムにも!
 
 

ながらで腹筋を鍛えよう!お腹のへそを、背中にくっつけるイメージで凹ませるのです!

1.息を口からゆっくりと吐きながら、お腹を凹ませます。
 
2.お腹を凹ませたまま、鼻から息を吸います。(胸に息が入る感じです。)
 
3.お腹を凹ませたまま口からゆっくり吐きながらおへその辺りを意識し、胸に入った空気を吐ききります。
 
これを最初は1セットとしお腹を凹ませたまま3回チャレンジしてみてください。

初めは、2回でも辛いかも!!慣れてきたら、回数増やしてみてください。お手軽に鍛えられますよ^^

腹筋を鍛えると、内蔵も正常な位置にもどされ腸の機能も整い、便秘改善の他にも、筋力アップでお腹周りのお肉が取れるし、姿勢も整い、うれしいこと尽くめです。

 
 

腹式呼吸をやってみよう!

内蔵の血流がよくなるだけでなく、副交感神経が優位になり腸の働きを改善します。
上記の腹筋を鍛える方法と一緒に毎日少しずつやってみましょう!コバ37もがんばっていますよ^^

1. おへそに両手をあてて、腹部を膨らませるように、4秒かけてゆっくり息を鼻から吸います。

2. 8秒かけて腹部をへこましながら、ゆっくり口から息を吐ききります。
 
時間の空いた時にやってみましょう。1セット10回を1日3セット。

弛緩性便秘の食事

弛緩性便秘の方は、便を出口へと押し出す蠕動運動が弱いので、その運動を改善するには・・・

不溶性食物繊維を摂りましょう!
 
不溶性食物繊維は、水に溶けず、水を含んで膨張して便の量を増やし、蠕動運動を促進させます。
 

ごぼう、きのこ類、小麦ふすま、穀類、大豆

※注意・・・お腹が張って苦しい時に、不溶性食物繊維を摂りすぎると、余計に症状を悪化させる為、水溶性食物繊維を摂るようにしましょう。

痙攣性便秘を改善するには?

ストレスが原因と言われている痙攣性便秘症。

コバ37も日々ストレスを感じています。ストレス社会ですからね…。

この痙攣性便秘症に当てはまる方が多いのではないでしょうか。

じゃあじゃあ、いったい改善するには、どうすればいいの!!!??

 
リラックスする時間をまめにつくろう!!!

腸の働きはリラックス時に働く副交感神経が司っています。

いらいらとストレス下では交感神経優位な状態で、自律神経のバランスを崩します。

副交感神経が過度に緊張し腸を痙攣させ、便秘になるのです。

自律神経を整えるには、リラックスして優位になった交感神経を沈めよう!

リラックスするには。。。

好きなことをしよう!
 
趣味はなんですか?
 
コバ37もふと考えてみましたが、リフレッシュできる趣味って無いかも・・・。
あ、でもでも唯一、我が家のわんこをなでなでしている時は、ふっと力が抜けて良い気持ちの切り替えになっていますね♪
 
好きな音楽を聴く。スポーツをする。本を読むなど、好きなことを時間を見つけて出来そうですよね♪
 
 
1日10~15分程度のウォーキング
 
激しい運動は交感神経を優位にしてしまうので、ダメなんです。
軽い、気持ちの良い程度のウォーキングは自律神経を整えます。
 
ゆっくり湯船に浸かって体をほぐしリラックス
 
シャワーだけで終わらせる方も多いと思います。疲れたときこそ、湯船で体の緊張をほぐしましょ♪
寝る1~2時間前にお風呂に入るのがGOOD!
 
 
スマホ、パソコンは最低でも寝る2時間前までに!
 
どうしても暇さえあればスマホいじってしまいますよね。
ブルーライトが交感神経を優位にさせ、寝つきにくし、質の良い睡眠もとれなくなります。睡眠がちゃんととれないと、腸の働きも悪くなります。
 
 
朝起きたら太陽の光を浴び、体内時計をリセット
 
朝、太陽の光を浴びるとくるった体内時計がリセットし、昼間交感神経を優位に働かせ、夜は自然と副交感神経が優位になるように自律神経が整い、入眠しやすくし、ぐっすり眠れると腸の働きも良くなります。
 
 
腹式呼吸で深い呼吸をしましょう!
 
おへそに両手をあてて、腹部を膨らませるように、4秒かけてゆっくり息を鼻から吸います。8秒かけて腹部をへこましながら、ゆっくり口から息を吐ききります。時間の空いた時にやってみましょう。1セット10回を1日3セット。
 
お手軽腸もみマッサージをやってみよう!
 
 下記参照

 

痙攣性便秘症の食事

水溶性食物繊維の多い食品を摂る→水を含み、便をやわらかくする

海藻類、りんご、寒天、芋類、キャベツ、大根

 
不溶性食物繊維の摂り過ぎはダメ→ガスを発生させ、お腹が張る

ごぼう、さつま芋、とうもろこし、ブロッコリー、納豆

もともと痙攣性便秘の人は、ガスが溜まりがちで、お腹が張っているため、余計に症状を悪化させる場合があります。

コバ37は自分が痙攣性の便秘に当てはまると知らずに、この不溶性食物繊維(ごぼうやブロッコリー)をよく摂っていました。

便秘…と言えば→ 食物繊維…と言えば→ ごぼう、さつま芋

誰もがそう連想すると思います。良いと思っていたことが、悪化させるものだったとは…。ごぼうやさつま芋も水溶性の食物繊維も含みますが、不溶性食物繊維の量の方が多い為、摂りすぎには注意した方が良いです。
ここで載せた事はすべて難しいことはないと思います^^
あなたもコバ37と一緒に始めてみませんか???
 

直腸性便秘の改善するには?

便意を我慢することで、便意を感じなくなるこの便秘の方は…
お分かりの通り…
便は出したいときに出す!!!我慢はしない!

これは、普通のことですが、なかなか忙しい生活をしていると、簡単なことの様で難しいこと!

朝は、早起きして余裕のある生活を心がけましょう!

コバ37もなかなかタイミングよく行けません。朝は子供を送り出すまで、戦いです^^

なるべく早起きがんばりま~す♪
 

どのタイプの便秘にも共通!改善方法 9つのポイント

腹筋を鍛えましょう!日々の生活の中に取り入れ簡単♪

※弛緩性便秘の改善方法を参照ください。

腹式呼吸で、自律神経を整えよう!
※弛緩性便秘の改善方法を参照ください。
 
1日10分~15分程度のウォーキング
激しい運動は交感神経を優位にしてしまうので、ダメなんです。
軽い、気持ちの良い程度のウォーキングは自律神経を整えます。
 
お手軽腸もみマッサージをやってみよう!
自律神経を整え、質の良い十分な睡眠をとりましょう!
しっかりと睡眠をとっている間に腸は活動します。
 
床後、コップ1杯の常温のお水を飲みましょう!
腸へ刺激を与え、排便へつなげましょう!
 
毎日、大匙1杯のオリーブオイルを摂りましょう!
オリーブオイルに含まれるオレイン酸は消化されにくいため、腸を刺激し、ある程度の量を摂ることによって便をやわらかくし、便秘改善につながる。
 
食物繊維(水溶性と不溶性)をバランスよく摂りましょう!
食物繊維には水に溶ける水溶性と水に溶けない不溶性のものがあります。
1:2の割合のバランスが望ましいです。
※痙攣性便秘や直腸性便秘の場合、もともと便が出ずに詰まった状態のところに、不溶性食物繊維を摂り過ぎると余計に便の量を増やしてしまい、便秘の状態を悪化させます。その場合は水溶性食物繊維を摂るようにした方が良いでしょう。
 
腸内の善玉菌を増やしましょう!!!!!
コバ37は善玉菌を増やすことが、最も大事なのでは!?と思っています。
 
便秘の状態では悪玉菌の数が増え、アンモニア等の腐敗物質が増してガスや悪臭を発生させ、腸内環境を悪化させます。善玉菌を増やして悪玉菌の数を減らし、腸内の細菌環境を良好にすると便秘の改善に繋がるそう。
 
 

 

0

コメント

error: 右クリックできません